24回目ですって!
パワー!ガンガン!
日本も捨てたもんじゃないヨ!マジ!


Double Dutch(ダブル ダッチ)

アメリカ発祥
大繩2本用意
ダンスも少し、かじる
底抜けに明るく元気

井の頭公園や都下の施設にて練習する美大生6名

2本のロープを2人が回し、その中でステップやアクロバット、その他ロープトリック的な技も行う。
日本でも少しづつ広まってきた。

殆ど身内のような6人
ダブル ダッチの練習の為にバイトのシフトも合わす
1日2日会わないと「きゃー!ひさしぶりぃ〜」
寝ても冷めてもこれに熱中














    
=air vista plus=

シバティー★あすか★あさみ★ケン★てりー★ツトム







結成7ヶ月
ダンスの経験者は数名
6人ともカナリの目立ちたがりや
人前でパフォーマンスする事に快感を覚えてしまった
そしてダブルダッチを追求しはじめた

今後はロープの中での動きを重視したい
そして、アートしていく総合的な集団になって行きたい

ただ自分達の気持ちよさだけでパフォーマンスしている訳ではない
ある時、小学校の授業に講師として招かれた
2ヶ月の間に5校を訪問
子供達に2本の縄を飛ぶ事を教える
というよりも、このキラキラパワーを直に伝えていく宣教師のようだ
こんなに、はじけているお兄チャン、お姉チャンを見たら、子供達だってワクワクするってもんだ
この6人を子供達に会わせた先生って、本当の意味で子供達に愛情を注いでいる先生だと思う



















元気な若者の取材記事 【このひとしってるぅ〜?!】 に戻る

インターネット版タウン誌 元気の素 情報発信基地
jojitown
http://www.jojitown.net
[HOME] [携帯バージョン]  [がんばる人]  [@ひろみのおさんぽ]  [元気ネタ]  [おいしいごはん]  [ボランティSPRIT]  [みんなの絵]  [リンク集]  [掲示板]


編集後記

一ヶ月前くらいに、息子の小学校で、「2本の縄を飛ぶ〜?」って事を目撃したんですよ。

今時の小学生は器用ヤナ〜と感心していたのですが、今回取材が決まって息子に話したら「知らないの?」と

呆れられてしまいました。若い方々の間ではブームなんだそうです。

それにしても器用ですわ!まず!2本の縄がドーシテもつれないの??

1本の大繩飛ぶのだって、最近怪しいカモ(入るタイミングとか・・・)

それに!皆さん美大生なんですよ。ご本人達も仰ってましたが、体育会系じゃないんですよ。

いやいや元気な若者達でした。それにちゃんとその「元気の素」の普及活動もされてるから

これまた、パワフル!子供達は2本の縄を飛べると、「見て!見て!」と、そりゃ〜大変な騒ぎだそうですよ。

ちゃんと順番に一人ずつ見てあげるんですって。

子供達が、「出来た!」っていう喜びを一緒に解り合える大人って絶対に必要!

若いのにいい仕事してる奴らですよ。本当に捨てたもんじゃないよ!日本も。

文責:jojitown hiromi 取材日:2002.3.12

…presented by joji town…

since 2000.9.13