26回目になりました〜!
吉祥寺北口駅前のめちゃめちゃ元気なおんなのこ

原谷商店の店主、いづみチャンはメチャメチャ元気!

吉祥寺北口駅前で、殆ど毎日見かける、関西系アクセントのかわいい奴!

道行く人は思わず、この不思議なセンスに引き込まれ、「いづみわ〜るど」へと導かれて行く

いわゆる露天商 
特定の店舗を持たず、路上に店を広げる。
吉祥寺北口駅前には、夜になるとソンナお店があちこちに出没する。

オリジナルアクセサリーや、なんちゃって(?)サッカーユニフォームなど。

酔った勢いで、どれでも欲しくなる。

大勢の店主が店を広げる中、おもちゃ箱をひっくり返したような
子供の頃が懐かしいような、そんな空間を黙々と創り始める女の子がいる。

「そう!これ!めっちゃ可愛いでしょ〜?今日入ったばっかねんけどぉ・・・」
人懐っこい声のトーンと丁寧な対応。

ここでお店を広げてはイケナイはずよ!でも・・・・・なんだか気になる娘。
 
出身は神戸
上京し、東京をよく理解していないから出来る強み・・・「新宿」に露店を構える。
このキャラで、女手一つで、不可能に近い「新宿の夜」で露店を構えていた経験を持つ。
親分格に度胸を買われ、始発電車を待つ客を目当てに、
夜7時から翌朝7時まで、露店業に精を出した事もあったとか。
現在は吉祥寺在住。昼間は普通にバイトをし、夕方から商品の仕入れをし、
それらを山積にした三輪チャリで、日が暮れる頃から吉祥寺北口駅前に出勤する。

 


いづみちゃんの目にとまった
数々の商品
わからない人にはわからない価値

値段じゃない!
自分が大事だと思うもの
持ってると心癒されるもの
ローンを組んでまで買う、高い商品は何の為?

古着、帽子、自分で創るアクセサリーや雑貨たち
「自分が好きなもの」に囲まれて暮らすシアワセ

吉祥寺にいづみワールドの
「ひみつの小部屋」を持つ事が
当面の目標

「体気ぃ〜つけや〜」

「久しぶりやねん!元気してたん?」

いづみちゃんに会いに来る人は、ひっきりなし

安くても宝物

これがあると元気でいられる!

そんな自分だけの拘りの物を
たまには自分に買ってあげる。

万人に理解されなくてもいい。
決して押し売りをせず、わかる人と共鳴し合う事が
いづみわ〜るどの魅力なのだ。

元気な若者の取材記事 【このひとしってるぅ〜?!】 に戻る

[TOP]   [がんばる人]   [ボランティSPRIT]   [ひと言]   [えとせとら・・・]  [おいしいごはん]   [みんなの絵]   [情報BO]   [掲示板]
 jojitownに関するご意見・ご感想/お問い合わせはメールにてお願いします!
Iモード(携帯電話)バージョンの情報◆今週のお薦め◆元気印女子高生言いたい放題◆掲示板◆金谷ヒデユキ日記「俺の空」◆などなど
携帯電話からのブックマークはhttp://www.interq.or.jp/tokyo/jojitown/で接続「Iモードはこちらから・・・」で Iモードサイトを開き、ブックマークに登録!

編集後記

もう何ヶ月も前から、気になっていた女の子でした。

喋り方が、本当に、私の心を捉えました。「がんばってや〜」と笑顔で手を振る彼女は何十回も見ました。

お客さんに対応する姿は、今まで普通のお店では見た事のない、自然な姿でした。

自らの利益だけを考えて商売していない、本当の「商人魂」がこれなのか?

「人」に物を提供する事、自分の選んだ商品に絶対の自信を持っている事、

見かけのかわいらしさからは想像もつかない程の心意気があります。

今日もいづみわ〜るどに触れて、彼女に肩をポン!と叩いてもらって、明日から又がんばるぞー!

そんなパワーを貰いたくて、子供から大人まで原谷商店に立ち寄る人は大勢います。

取材中、そんなやりとりを見ては、私が沢山元気を貰いました。ありがとう。

文責:jojitown hiromi 取材日:2002.4.26

…presented by joji town…

since 2000.9.13